お知らせ

2021.04.01

日帰り旅行でおすすめ群馬!!絶品グルメ!!

  • お知らせ

海外旅行に行けない今、国内でどこに行こうか迷っている方も多いと思います。

調べてみると意外と国内でも新幹線や飛行機を利用すると多額の交通費が発生します。また、人気な観光地は端にあることが多いですよね。

一泊二日や日帰りで気軽に旅行に行きたい!遠い移動は嫌だ!という方にお勧めしたい都道府県は「群馬」です。

今回はそんな群馬をグルメ中心に紹介していきます!

 

群馬ってどんな場所?

群馬

群馬県は日本のほぼ中心に位置しています。関東では栃木県に続いて2番目の大きさです。その雄大な土地を生かし、温泉地や渓谷などの観光地も豊富です。

有名な温泉としては、草津・伊香保・水上・四万です。温泉のほかにも上毛三山や尾瀬など雄大な自然にも恵まれ、年間を通して観光を楽しめるエリアも沢山存在します。

関東圏内ということもありアクセスの良さも人気の秘密です。東京から高速道路で2時間あれば群馬に行けちゃいます!

日々の生活では味わえない、自然の中での癒し味わえるのが群馬の魅力です。特に人気は草津で訪れたことがある人も多いと思います。

草津はこんなところ!

草津はなんと国内人気第2位の温泉地です。自然湧出量では日本一を誇っています。

温泉は強力な殺菌力を持つ賛成の湯で、草津では源泉を100%かけ流ししています。温泉は、湯に含まれている成分の種類と含有量によって泉質は変化します。草津温泉は強力な酸性なので殺菌力が強く、湯上りの肌はすっきりします。また、硫黄も豊富に含まれているので体もぽかぽかになります!

草津温泉で有名な湯畑は毎分4,000リットルの温泉が湧きだしています。湯が滝のように出てくる湯滝や、ずらりと並んだ湯の花が取れる湯桶は観光名所としても人気で、夜にはライトアップされ幻想的な世界が広がります。

江戸時代の8代将軍・徳川吉宗が、草津温泉の湯を気に入り、湯畑の湯を江戸まで運ばせたこともあるようで、現在でも実際に汲んだ場所として、御汲み上げの湯枠も残されています。

群馬のおすすめグルメ!

群馬

豊かな自然と温泉に囲まれた群馬ですが、グルメはどうなのでしょうか?せっかく非日常を味わいに行くのでグルメも楽しみたいですよね!

独自のまとめですが群馬の人気グルメランキングは以下の通りです!

順位 商品
1位 うどん
2位 高崎パスタ
3位 すき焼き
4位 焼きそば
5位 こんにゃく

群馬は全国屈指の小麦の産地なので、小麦のおいしさを感じられる麺料理が多いランキングになっています。

他にも生産数日本一のこんにゃくを使った料理や、ランキングには載せていませんが、湯の花まんじゅうの発祥店や全国で人気な高級ラスクの本店など、たくさんのお店が存在します。

ランキングを詳しく見ていきましょう!

 

第1位   うどん

うどん

群馬は小麦の産地ということもあり、うどんが有名です。有名なうどんにもいろいろな種類が存在します。有名どころは「水沢うどん」や「ひもかわうどん」などです。

水沢うどんとは、やや太めの麺でコシや弾力があり、透き通るような白いうどんで、ひもかわうどんは、通常のうどんと比較して、麺の横幅が広く、薄く平べったい形をしています。その特有の形状から、「平打ち麺」と呼ばれることもあります。

だしの効いた醤油ベースの汁に、地場産の新鮮野菜と麺を煮込んだり、つけ汁に浸しながら味わうのが定番の食べ方です。

群馬県の「うどん」 検索ページ

人気のお店は上記のリンクを参考にしてみてください。群馬で食べるうどんは別格です。

 

第2位  高崎パスタ

高崎パスタ

群馬県高崎市は人口あたりのパスタ店が全国的にも多いことから、“パスタのまち”といわれています。

市内に40~50店舗のイタリアンレストランがありますが、1968(昭和43)年に創業した老舗イタリアン「シャンゴ」は、高崎にパスタを広めたといわれる草分け的存在です。シャンゴは群馬県民なら誰もが知るパスタの名店として、いまや高崎市、前橋市、伊勢崎市に8店舗を構える人気店で、2018年で創業50年を迎えました。

高崎のイタリアンレストランで、パスタの味を競い合う「キングオブパスタ」というイベントも行われています。

「高崎パスタ」というメニューはなく、高崎市全体としてパスタが有名なようです。

群馬県の「高崎パスタ」 検索ページ

上記のリンクから高崎で味わえるパスタのランキングが見られます!群馬でしか食べられないパスタを是非味わってください。

 

第3位  すき焼き

すき焼き

群馬県は、すき焼き自給率100%を誇る県です!すき焼きの材料は肉、野菜、こんにゃく(しらたき)、しゅんぎく、しいたけなどのすき焼き食材ですが、そのすべてが群馬県産の最上級素材でそろいます。

群馬県も、2014年6月、「富岡製糸場と絹産業遺産群」が世界遺産に登録されたののを機に、県外のみならず広く海外から訪れるお客様を、心からおもてなしする料理として、県の魅力が結晶した「すき焼き」こそがふさわしいと考えました。これから、「すき焼き」を推奨し、県民の皆様と協働して全国に向けて発信し、群馬県のマスコット「ぐんまちゃん」を「好き好き!すき焼き大使」に任命し、「すき焼き」大好きの輪をどんどん広げていくことをここに宣言しました!

発祥というわけではないですが、ご当地の特産品ですべて作られるすき焼きは気になりますね!以下のリンクが群馬県のすき焼きのランキングです!お店選びの参考にしてください。

群馬県「すき焼き」 検索ページ

 

第4位  焼きそば

太田焼きそば

お店でも家庭でも一般的な焼きそばですが群馬の焼きそばは一味違います。群馬県は太田市の名物料理として焼きそばが人気です!

太田焼きそばの特徴は、「太麺」であることです!昔ながらの焼きそばのような感じで、紅しょうがと青ノリをトッピングしたものがスタンダードです。

また、特質している点として「各店こだわりのソース」を使用して調理を行なっているので、お店によって味が全く異なります。群馬県民はちょっとしょっぱめの味付けが好みなので、必然的に少しソースも濃い味になるのです。太麺に濃い濃厚なソースが絡まることで、最高においしい焼きそばになっています。私も食べたことがありますが、混ぜそばのような印象を受けたのを覚えています。

ほかにも、「安くて旨い」を信条としているのも嬉しいところです。

これぞご当地料理の代表といってよい焼きそば!是非食べてみてください!

以下がに人気店をまとめたリンクになります。

群馬県の「焼きそば」 検索一覧

 

第5位  こんにゃく

玉こんにゃく

群馬県は、なんと全国のこんにゃくの約9割を生産しています!全国各地で販売されているこんにゃく製品(おでん、しらたきなど)も実は群馬県産こんにゃくが使われているといっても過言ではありません。

産地ならではの生芋こんにゃくは、スーパーなどで販売されている粉から作ったこんにゃくと違い、生芋から「生ズリ」による加工で製造するため、コシや歯切れに独特の味があります!煮物やおでんにした時の味のしみ込みが良いのが特長で、生産者もさっぱりとした味わいが特徴なのでどんな料理にもあうと言っています。

群馬のこんにゃくは、田楽でもよし、油いためにして、正油、粉末だしで味付けする、さしみでも良しです!

こんにゃくパークという施設もあり、こんにゃく料理の無料バイキングや、こんにゃく手作り体験教室、工場見学などが楽しめます。世界遺産富岡製糸場からも車で約15分の距離です。

群馬県の「こんにゃく」 検索ページ

食べ歩きもあったりするので、行く場所に合わせて探してみてください!

 

まとめ

群馬

群馬は豊かな自然と豊富な温泉を味わうことができます。グルメは小麦が有名なので麺料理がおいしいです。

街中を車で走ってみると確かにうどんやパスタ、ラーメン屋をよく目にします。

また、群馬県としては「すき焼き」を押しており、すべて群馬県産の材料で作られたすき焼きは、訪れたら必ず食べるべき一品でしょう。

都内からのアクセスもいいため、非日常を体験したい際には是非群馬にいらしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Share

Close Bitnami banner
Bitnami