ブログ

2022.02.16

無人チェックインホテルとは?メリデメから導入事例まで徹底解説!

  • ブログ
無人チェックインホテルとは?メリデメから導入事例まで徹底解説!

近年、無人チェックインホテルが需要を高めており、日本国内でも導入事例が増えています。今回は、無人チェックインシステムをホテルへ導入の検討をされているオーナー様向けにセルフチェックインのメリットデメリットから導入事例までお伝えしたいと思いますので、ぜひ、最後まで読んでみてください

 

1.無人チェックインホテルとは?

無人チェックインホテルとは、一般的にフロントやエントランスにスタッフを常駐しないホテルのことを指します。無人チェックインホテルの多くは、フロントやエントランスなどにセルフチェックインシステムが置かれています。

 

無料で相談をする

 

2.無人チェックインホテルメリット

無人チェックインホテルのメリットは多くあります。しかし、多くありすぎるあまりメリットが不透明になってしまっているため、厳選したメリットをお伝えします。

 

2-1 チェックイン・チェックアウトが手軽になる

1つ目はチェックイン・チェックアウト時です。チェックイン・チェックアウト時の手間としては、待ち時間です。待ち時間の手間を省くことで、スケジュールも立てやすくなります。

 

2-2 コロナ対策

2つ目はコロナ対策です。コロナ対策の観点としては、2つあります。1つ目はフロントスタッフとの対話がないことです。2つ目はチェックイン・チェックアウト時のお客様同士のコロナ対策です。

 

2-3 人件費削減

3つ目は人件費削減です。従来ではホテルスタッフが常駐することが当たり前でした。しかし、昨今より需要を高めている、無人チェックインサービスの普及に伴い、無人化ホテル運営が可能となり、人件費削減にも繋がっています。

無料で相談をする

 

3.無人チェックインホテルのデメリット

無人チェックインホテルのデメリットは大きく分けて2つあります。これらのデメリットを徹底解説していきたいと思います。

 

3-1 初期費用が掛かる

1つ目は初期費用です。無人チェックインシステム導入に向けて、ランニングコストが掛かってきます。そのため、無人チェックインシステムを導入する際のランニングコストを上回る売上見込がある場合であれば、導入をおすすめします。

 

3-2 サポートスタッフを用いる可能性がある

ホテル無人化なのに、スタッフを要する?と思われたかと思います。なぜなら、基本的にはシステムに問題は起こらないものの、操作がわからないお客様に対してはスタッフを要する必要があります。

 

4.導入事例

無人チェックインシステムの導入事例として、近年導入事例を増やしているのはホテルです。そして、これから多くのサービスで無人サービスが増えてくると思われます。また、身近なスーパーマーケットやコンビニなどでは導入が増加しています。

 

5.無人チェックインシステム導入したい方

いかがでしたか?

今回は無人チェックインホテルについてまとめてきました。

ホテルへ無人チェックインサービスを導入したい方は、ぜひこちらからお問い合わせください。

無料で相談をする

Share

Close Bitnami banner
Bitnami