ブログ

2021.01.20

Gotoトラベルの現状!再開の目途は?

  • ブログ
Gotoトラベルの現状!再開の目途は?

2020年7月末から開始した、疲弊した日本経済を再興させることを目的としたGo Toキャンペーン。

その一環であるGo Toトラベルキャンペーンですが、2021年1月8日に再び発令された緊急事態宣言に伴い、適用の一時停止期間の延長が決定しました。

世の中の状況によって二転三転と変わるGo toトラベル事情、現状はどのようになっているのでしょうか?

再開の目途や、キャンセル方法について紹介していきます。

 

Go To トラベル

 

 

Go Toトラベルキャンペーンの現状は?

新型コロナウィルス感染拡大が止まらず、2020年12月10日に国内の新規感染者が過去最多の2972人となり政府がGoToトラベルキャンペーンの一時停止も含めた検討に入りました。

一案としてGoToトラベルキャンペーンの年末年始を含む2か月間を一時停止し、その2ヶ月分を延長する案や、現在行われている各自治体ごとの一部停止のエリア拡大の案などが挙がりました。

その後、12月11日に開かれた新型コロナウィルス関連の分科会で、医療現場のひっ迫や、感染拡大地域のレベルが「ステージ3」相当であることを受け、医師側は「ステージ3」に相当する地域では事業を中止すべきだと訴えてきましたが、政府はGoToトラベルキャンペーン事業を続ける姿勢でした。

12月14日夜に行われていたGoToトラベルキャンペーン対策本部において、政府は「年末年始にあたる12月28日から2021年1月11日までの間、GoToトラベルキャンペーンの利用を全国で一斉に停止する」と発表しました。

年末年始の旅行を泣く泣くキャンセルした方も多いのではないでしょうか?

政府は1月7日に諮問会を開き、緊急事態宣言の内容を専門家に確認の上、東京・埼玉・千葉・神奈川の一都三県に緊急事態宣言が発令されました。

緊急事態宣言の期間は2021年1月8日から2月7日までの1か月間となっていていますが、感染拡大状況によっては延長の可能性が示唆されています。

また、緊急事態宣言の発令に伴い、政府はGoToトラベルキャンペーンの全国停止も2月7日まで延長すると発表しました。

今後、緊急事態宣言の延長に伴い、停止期間が延長される可能性も十分に考えられます。

 

 

Go Toトラベルキャンペーン停止!?キャンセル方法は?

Go To トラベル キャンセル

 

 

Go Toトラベルキャンペーンの適用が停止された、1月12日〜2月7日間の旅行について、新規予約・既存予約問わず支援の対象外となっています。

期間中ですでに予約してしまった旅行に関して1月7日18時までに予約した旅行については、1月17日迄に取消しを行った場合に限り、キャンセル料金は無料となります!

またキャンセルを受けた事業者に対しては、12月14日迄に予約されていた旅行については、旅行代金の35%(上限14,000円/泊)を政府が補償します。

Go Toトラベルキャンペーン事業の適用一時停止の延長措置(延長期間:2021年1月12日(火)~2021年2月7日(日))に伴い、地域共通クーポンの利用の一時停止も延長されます。

一時停止期間中は全ての取扱店舗にて地域共通クーポンを利用することができなくなるので注意してください。

他の注意事項として該当期間中に有効期限切れとなる地域共通クーポンについて、払い戻し、延長等の対応は適応されません。

一時停止期間中、取扱店舗で地域共通クーポンも利用できません。電子クーポンもシステムを停止するため、電子クーポンも使用できません。

キャンセル方法は各旅行会社やサイトで異なるのでしっかりと確認してみてください。

 

Go Toトラベルキャンペーンいつまで?

Go Toトラベルキャンペーンは当初、2021年1月末までの旅行を対象としていましたが、国土交通省は6月末までの延長は決定しながらも現在の内容のまま、一旦2021年2月末まで延長することが決定しました。

政府は6月末までの延長を視野に入れ12月8日の「追加経済対策」に盛り込み、「GoToトラベルキャンペーン事業」の延長に伴い1兆311億円を計上しています。

3月以降の取扱いについては、割引率の段階的引き下げや平日に旅行を分散させるなどの対策を行い、改めえて通達されるそうです。

また、キャンペーンを延長する場合、キャンペーン終了後に観光需要が極端に落ち込むことを防ぐため、新型コロナウイルスの感染状況と旅行需要の回復を見ながら割引率を引き下げて行くこと検討しているそうです。

割引率は検討段階の現在は3月頃までは35%を維持、その後段階的に引き下げて行く予定とのこと。

ほかにも、現状旅費の15%分の地域共通クーポンが配布されていますが、延長の暁には配布クーポン額も見直されるそうです。

 

まとめ

GoToトラベル まとめ

現在Go Toトラベルキャンペーンは2月7日まで支援が全国で一時停止となっています。(1月16日現在)

それに伴い、既に予約済みの旅行に関しては1月17日までにキャンセルすればキャンセル料が無料となります。

また、Go Toトラベルキャンペーン自体は6月までの延長を視野に入れ、2月までの延長が決定しています。

しかし、緊急事態宣言の延長なども考えられるため、停止期間や延長に関しては今後も変化していくと考えられます。

世の中状況と政府の発表に耳を傾け、情報を収集していく必要がありそうです。

いずれにしても、皆が自粛意識を高く持ちながら過ごし、緊急事態宣言解除後笑顔でGoToトラベルキャンペーンを利用できる日が来るよう、一人ひとりが新型コロナウィルス感染症や医療現場で働く人たちのことを今一度深く理解することが大切です。

 

参考サイト

Go To トラベル停止・再開情報まとめ

Share

Close Bitnami banner
Bitnami